レポート記事

2020.01.11

第5回ジャンプアップコース

今回は、JavaScriptを使ってアプリケーションを開発しました。
ーーーーーーー
〜エンタ先生からの開発の進め方のコツ〜
実現方法は1つではなく、プログラミングの構文1つ1つを覚える必要ありません。
google検索等の検索方法の詳しい使い方を覚えて、効率よく的確に検索できることが大切。検索するときに最新の記事が検索できるように期限を絞ることや、検索ワードを英語で調べるなど検索の仕方を工夫することも重要。
ーーーーーーー
HTML、CSS、JavaScript を使って、実際に Webアプリケーションを作成。
基礎編として、九九表を作成しました。
完成版は以下のとおり。

今回は、JavaScript で HTML を作成します。JavaScript から HTML を操作したり、HTML を追加したり削除したり、HTML・CSS だけでは出来ない画面の動きや計算などが実現できることがJavaScriptを使ってWEBアプリケーションを作成する醍醐味でもあります。

エラーに苦戦しながらも、多くの生徒が九九表を表示することができました。
エンタ先生から応用編の宿題が出されました。

「難しそう…」との声が聞こえてきます。
いつでも質問できるので、次回までにみんな挑戦してみよう!

横須賀プログラミング”夢”アカデミーとは?

横須賀プログラミング”夢”アカデミーは横須賀の子どもたちの未来の可能性を拡げるためIT・プログラミングを集中的に学べるアカデミーです。

このアカデミーは「プログラミングで世界を目指す」をコンセプトに、年間を通じて、子どもたちの技術と意欲を高める学習プログラム、市内ゆかりの企業や研究機関等との連携、また、国内外の大会への挑戦など、様々なIT・プログラミング経験を重ねることで、令和の時代を生きるスキルを身に着け、将来的に国内外で活躍するIT人材の輩出を目指し開講されました。

なお、この取組みは、アカデミーを中心とした世代・活動場所を超えたつながりや互いの切磋琢磨により、子どもたちと一緒に横須賀の新しい魅力の創造を目指したプロジェクトです。

主催:横須賀市経営企画部企画調整課
委託事業者:株式会社イトナブ
協力:NTT横須賀研究開発センタ、国立研究開発法人海洋研究開発機構、
一般財団法人 電力中央研究所

お問い合わせ・ご質問はこちら
横須賀市経営企画部企画調整課
電話: 046-822-8221
E-mail: re-c@city.yokosuka.kanagawa.jp
この事業は、神奈川県川崎競馬組合が主催する
「川崎競馬」の利益配分を活用した
神奈川県市町村自治基盤強化総合補助金を活用しています。